入札とは

国や地方自治体が、物を購入したり、工事などの作業を発注する際に、最も有利な条件を示す者と契約を締結するために、複数の契約希望者に内容や入札金額を書いた文書を提出させて、その内容や金額から契約者を決める、法律で定められた手続きのことです。

入札へ参加するメリット

  • 官公庁などからの仕事を直接受注するので会社の信用度が高くなる
  • 対外的な信用を得ることができ、金融機関からの信用が得られます
  • 官公庁やそれに準ずる公的機関が発注する事業ですから、債務不履行がありません
  • 時期が確定しているので本業の閑散期を埋めることができる
  • 年間を通して、途切れることなく案件は数多くある
  • 既に発注予定の案件があるので集客や営業をしなくても良い
  • 集客や営業をする必要がないので宣伝広告費がかからない
  • 一般企業や個人事業主、過去の実績に関係なく平等に参加できる

多種多様な業種が対象

建築や土木だけではなく、文具事務用品の購入や調査・広告・清掃など、多様な業種が対象となっています。

【資格取得の流れ】

1・申請書類の提出
2・審査(期間は約1ヶ月)
3・取得(審査結果の通知)

「全省庁統一資格」を取得すれば、全ての省庁の入札に参加できます。一部の外郭団体は独自の資格を、地方自治体は個別に資格を取得する必要があります。入札参加資格は、所定の用紙に記入し、必要書類を添付して提出すれば、交付されます。

物品の製造・販売

精密機器類/輸送・搬送機械器具・燃料/電子計算機類・PC/警察用装備品類/防衛用装備品類/車両類・自動車/プラスチック製品類/産業用機器・ボイラー/建設・建築材料/非鉄金属・アルミ/医療用機器類/医薬品・医療品類/事務用機器類/家具・事務机/紙・紙加工品/ガラス・陶磁器/衣類・繊維製品類/印刷/その他多種

役務

広告・宣伝/電子出版・制作等/製図・製本等/情報処理・統計/調査・研究/システム開発/賃貸借建物・物品/建物管理・清掃、運送・倉庫/車両整備・航空機/舶整備、防衛装備類整備/医事業務・検体検査/翻訳・通訳/その他多種

物品の買受け

鉄屑回収等/古紙回収等/立木竹/その他

官公庁・自治体への入札コンサルティングで企業様をサポートいたします。

入札コンサルティング料金

基本コース

月額料金 12,000円
入札参加資格の取得から、案件情報の提案、入札のまでの流れとコツ、入札全般に関する事柄を全面的にサポートします。

完全バックアップコース

月額料金50,000円
基本コースにプラスして、弊社が御社の下請けに入り業務をバックアップします。
入札業務を始めたい希望はあるけど、実務に関して不安がある方にオススメのプランです。

御社の営業利益を確保して頂き、実務は弊社にお任せください。
スタートからゴールまで完全にバックアップします。
完全バックアップコースの例
例)清掃業務
  仕様書通りの清掃を弊社が請負います。
  日常清掃や定期清掃等